出会い系サイトを使って全国を飛び回りセックスしまくる男のガチ体験レポート

08/02
2016

一番簡単にセックスする方法が判明!SEXコスパ最強はコレ!

出会い系サイトPCMAX服脱がし

コスパと、乱パって似てますよね!まぁコスパよりも、乱パの方が最強なんですけどね!

どうも!SEX大好き!ワンチャン!ケンチャン!です。

最近では、コストパフォーマンスを重視する方向性に進んでいますね。
セックスの中でも、コスパ最強というビッグウェーブに乗らない手はないんじゃないでしょうか!?
というわけで、今回は、コスパという点に重点を置いて出会い系サイトが最強だという事を書いていきたいと思います。

結論から言えば、最小出資でセックス出来るのは確実に出会い系サイトなのです。

しかし、端的に出会い系サイトがコスパ最強と言っても、納得できないですよね!私なら、納得できません。
それに、コスパ最強という言葉だとしても、時間のコストなのか?金銭的なコストなのか?それとも、総合的な意味でのコストなのか?人それぞれだと思います。
なので、セックスへのルートを何点か上げて、どれが一番いいのか考えていきたいと思います。

どうすればセックス出来る?セックスするための7つのパターン

まずは、セックスするための7つのパターンを説明していきたいと思います。

私が考えるセックスするためのパターンは

・純愛・お付き合いして彼氏彼女のセックス
・出会い系サイトでの純愛からのセックス
・ナンパからのワンナイトセックス
・出会い系サイトでの割り切りセックス
・箱ヘルスなど風俗店での円盤・基盤セックス!
・デリヘル・円盤・基盤でのセックス
・ソープランド・お風呂の中での自由恋愛

以上の7つになります。

そして、それぞれについて解説していきたいと思います。

純愛・お付き合いして彼氏彼女のセックス

まずは、真っ向勝負の性器ルートじゃなくて、正規ルートですね。
いや、こういう純愛ルートでコスパなんて言い出したら、純愛ルートなんて言えません。お金も、日々のデート代や、出会いの時に掛かる食事代などなどお金も時間も多大な労力がかかってしまいます。

コスパ最強ではなく、コスパ最低と言って問題ないと思います。

時間:ものすごい
お金:ものすごい

出会い系サイトでの純愛からのセックス

続いて、出会い系サイトを使ってからの純愛ルートです。
これに関しても、友達に紹介される。合コンなどで出会う。という点が、出会い系サイトへの課金に替わる以外は純愛ルートと同じなので、先程説明した、純愛・お付き合いして彼氏彼女とのセックスのように、お金と時間も多大な労力がかかってしまいます。

コスパ最低の純愛ルートと同等です。

時間:少なめ~ものすごい(純愛ルートと同じレベル)
お金:ものすごい(純愛ルートと同じレベル)

ナンパからのワンナイトセックス

コミュニケーション能力や、顔面レベルの高さなどのスキルさえあれば、どんなルートのセックスよりもコスパ最強と言えます。

コミュ力さえあれば、お金をすべて相手に奢ってもらう事も可能なのです。しかし、問題があるとすれば、時間がかかってしまう事です。

時間:少なめ~ものすごい
お金:0円~数万円

出会い系サイトでの割り切りセックス

出会い系サイトへの出資は、1人への平均1000円程度になります。というか、多く見積もって1000円なので、通常であれば300円程度になります。
それに加えて、割り切りセックスであれば、5千円程度から高級で3万円程度にホテル代を合わせて8千円から4万円程度になりますね。
カーセックスや、青姦なども視野に入れれば、女の子に払うお金を5000円程度に抑える事が出来ます。しかし、5千円程度の女の子になってしまうのが難点ですね。

しかし、私のように可愛い女の子だけを望む人間にとっては、コスパ最強と言いながらも、最低ラインの顔は確保したいので、5千円は基本敬遠ですね。

時間に関しては、サイトで2時間程度使い、待ち合わせてからは行為をする時間だけで済むイメージなので、かなり少なめです。

時間:少なめ
お金:1万円~4万円程度

ソープランド・お風呂の中での自由恋愛

一番楽ですね!リスクも、時間の制約もない、プロの女性にお願いするソープランドでの自由恋愛です。ただし、お金をケチってしまうと最悪なプレイになります。年齢やビジュアルが最悪のパターンがかなり多いのでその点には気を付けなければなりません。

地方の大衆店を利用すれば、時間や、お金が最小出費で済む可能性が高いですね。

時間:最小
お金:1万5千円~20万円程度

箱ヘルスなど風俗店での円盤・基盤セックス!

ヘルスや、手コキ系のお店や、ピンサロなどの風俗店でのセックスです。不衛生なのが嫌な人は、ピンサロや、手コキ系のお店は論外かもしれませんね。
箱ヘルなどで、コミュニケーション能力を使って交渉してセックスを行います。お金の出費などを使って、セックスに成功したとしても、お店側に性交渉がばれた場合は、罰金を請求される可能性があるので注意しなければなりません。

時間に関しては、箱ヘルでの時間決定だけなので、45分から2時間程度になるので最小になります。

時間:最小
お金:8000円~6万円程度
リスク:だいたい100万円

デリヘルでの円盤・基盤でのセックス

デリバリーヘルスでの円盤・基盤セックスになります。この場合は、箱ヘルなどの風俗店での交渉よりも確率がかなり高くなります。箱ヘルでの成功率が10%程度だとすると、デリヘルでの成功率は60%を超える事が多いと思います。しかし、地方によってもかなり違うので確率に関しては私の主観になります。

しかし、箱ヘルなどに比べて金額が少し高くなるのでその点に関しては注意しなければなりません。

この場合も、風俗店での円盤・基盤と同じようにセックスに成功したとしても、お店側に性交渉がばれた場合は、罰金を請求される可能性があるので注意しなければなりません。

時間:最小
お金:2万円~9万円程度
リスク:だいたい100万円

お金をかけずにセックスの方法

お金をかけずに、セックスするには、コミュニケーションをあげる事が必須になります。

しかし、コミュニケーション能力を上げて、コミュ力最強になれば、ナンパでのノーマネーセックスも可能です。
いきなり、ナンパは難しいので、最初は、デリヘル次に、箱ヘル、最後に、ナンパ、そして、最後に奢られナンパまで上り詰める事が可能です。

ですが、コミュ力を身につける事に時間がかかってしまいます。長いスパンで考えれば、コミュニケーション能力をしっかり付けた方が人生にとってプラスになるので若いうちに養っておいた方がいいと思います。

なので、コミュニケーション能力がある場合のお金をかけずにセックス出来る順番は、

ナンパ>箱ヘル>出会い系・割り切り>デリヘル>ソ-プ>出会い系・純愛>純愛

だと思います。

しかし、コミュニケーション能力がない場合は、

出会い系・割り切り>ナンパ>箱ヘル>デリヘル>ソ-プ>出会い系・純愛>純愛

なると思います。

ただし、箱ヘルや、デリヘルのリスクを考えるといろいろ怖い点があるので、そこも考慮しなければなりませんね。

時間をかけずにセックスする方法

続いて、時間と言うコストを掛けずにセックスする方法として最短ルートは、簡単です。
ソープなど、お金をしっかり払うパターンの方が明らかに時間が短縮できます。

ソ-プ>箱ヘル>デリヘル>出会い系・割り切り>ナンパ>出会い系・純愛>純愛

お金のコストを無視出来れば、明らかに、ソープでのセックスが時間をかけずに出来るセックス最短ルートですね。
ただし、お金をかけずにセックスするパターンと同じように、箱ヘルや、デリヘルのリスクを考えるといろいろ怖い点があるので、そこも考慮しなければなりませんね。

コストパフォーマンス最強は、出会い系サイトの割り切り!

いろいろな条件がありますが、何が出会い系サイトの割り切りが一番リスクが少なくて、時間とお金のコストが少なくすむのではないでしょうか?
しかし、コミュニケーション能力が高ければ、風俗店での円盤・基盤や、ナンパの方が効率がいいと思いますし、大金もちであれば、大衆店でのソープセックスもコスパ最強と考えるのもありだと思います。

今回は、私がある程度のビジュアルが無いとセックスする意味がないとも考えているので、その点も考慮して、出会い系サイトが最強だと思います。

1回のセックスに掛ける必要経費は地方大衆ソープ店「-5000円」に抑えるべき

出会い系サイトで割り切りセックスをするという事にもいくら位で交渉すればいいのか困ると思います。もちろん、これは、セックスへの対価ではなく、お車代ですね。売春はいけませんからね!

そして、そのお車代を支払う上で相手が値段の提示がない場合は、こちらからお金を提案しなければなりません。しかし、いくらを提示していいかわからない。

そういう時の価格の目安が、地方大衆ソープ店の45分の値段から「-5000円」程度にするのが一番いいと思います。これでしたら、万一交渉成立すればあり難いですし、価格アップを示唆されても、5000円程度上乗せすればいいと思いますからね。

こんな私の経験を生かして交渉していって下さい。

タイプ別!おすすめ出会い系サイト
あなたにオススメの出会い方別に出会い系サイトを紹介します!
セックスフレンドという存在を作るには、まず、出会い系サイトに登録するのが早道です!どの出会い系サイトが向いているか、あなたの目で判断して見て下しさい。
http://deaitihou.com/application/