出会い系サイトを使って全国を飛び回りセックスしまくる男のガチ体験レポート

05/01
2017

出会い系サイト(SNS)に登録した未成年に気を付けろ!誘拐犯扱いになるぞ!

こんにちはっす!

どうもSEX大好き!ワンチャン!ケンチャン!です。

今回は、最近ニュースでもやっている未成年者を泊めてあげた男が誘拐犯になるという事件について話していきたいと思います。

出会い系サイト(SNS)で知り合った

出会い系サイト(SNS)で未成年の女の子たちと、連絡を取り、優しく手を差し伸べた場合、下心が無く、エッチな事をしていなくても、誘拐犯扱いにされてしまうというニュースをよく見ます。

なぜこんな事が起こるのでしょうか?

それには、親や親権者が持つ監護権が大きくかかわってきます。

では、ここで親権者が持つ「監護権」について説明していきたいと思います。

親権者が持つ『監護権』

看護健人は、子供を現実的に教育する権限です。子供と一緒に暮らし、その成長を見守る権限を監護権というのです。

子の監護権の中には、子供の衣食住を確保とすることも含まれており、家出少女が、監護権を持たない人間に、泊めてもらおうと、頼んで、家に泊まってしまった場合に、親に無断で連れまわしたことになってしまい、未成年者誘拐の疑いがかけられてしまうのです。

もちろん、出会い系サイト(SNS)で知り合った場合ではなく、近所の未成年者であっても、同様の事が起こりうるのです。

神待ちの家出少女が泊めてと言ったのに・・・

だから、家出少女が、泊めて・・・と言ってきたとしても、止めたとしても、未成年者誘拐罪になってしまうのです。

しかも、未成年者には、社会経験や、判断の能力が乏しいとされ、自宅に泊める事が、社会的に見て正しい行為ではない!と、されてしまうのです。

もぅ、下心のない善意であっても、逮捕されてしまうので、私のように、下心の塊のような人間は、絶対に逃げられませんね。

だからこそ、絶対に、未成年には、連絡を取っちゃだめなんです。

もし、家出少女がいたら、警察や、そういった施設に連絡するしかないのです。もし、自宅にでも止めてしまったら、貴方は誘拐犯になってしまいますよ。

『未成年者誘拐罪』未成年者略取罪

ちなみに、未成年者略取などでは、20歳未満が未成年者誘拐になってしまうので、18~20歳直前の女の子も手を出しちゃだめですよ!

そして、法定刑としては3月以上7年以下の懲役刑が科される可能性があります。

いやぁ、、、状況的にどうなるかわかりませんが、というか、刑罰には詳しくありませんが、罰則が下るかもしれないので、辞めておこうって事は解ります!

というか、そこまでのリスクを犯してまで、未成年者とエッチな事をしたいとは思いませんね!ってか、思っちゃだめですよ!

未成年者と連絡を取るのすら怖い!ダメ!絶対!

そんなリスクを犯してまで、未成年者と連絡を取る位なら、未成年以外の可愛い合法ロリ娘たちとエッチな事を楽しんだ方がいいと思いませんか?

てか、そこまでして、未成年者が良いなら・・・海外とかで、ねぇ(笑)

そんな感じで、どうしても未成年者でしか気持ちよくなれない人は、海外に行くのがいいと思います。

しかし、リスクを考えるなら、普通に出会い系サイトで合法ロリとセックスしちゃいましょう!

最近の子は、色んな種類がいるので、20歳を超えてても、見た目10代の子とかたくさんいますよ!

是非、出会い系サイトに登録してみてはいかがでしょうか?

スマホなら最下部の登録方法から、パソコンや、タブレットの場合は右側にある登録方法から出会い系サイトに登録してみると薔薇色の世界が広がってますよ!

てな、わけで、未成年は危険だから気を付けろ!って話でした!

未成年の関連記事

夏休みの出会い系は、JKや未成年が多いので引っかからない様に注意!

出会い系サイトの割り切り・援助交際・売春で逮捕されるの?

タイプ別!おすすめ出会い系サイト
あなたにオススメの出会い方別に出会い系サイトを紹介します!
セックスフレンドという存在を作るには、まず、出会い系サイトに登録するのが早道です!どの出会い系サイトが向いているか、あなたの目で判断して見て下しさい。
http://deaitihou.com/application/